FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ


fcinfo160220.jpg(59057 byte)



FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ




FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

従来のフランチャイズチェーンのような全てがパッケージングされている“金太郎飴”のような店舗展開ではなく、「出店地域ごとに外観や内装、運営システムさえも違う」また、参加されるオーナー様の意向やこれまでの経験等を加味し、オーナー様自身が「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現します。
オーナー様の過去の経験を活かしたものとのコラボレーションも可能です。
例えば、前職が旅行代理店だったなら、『トラベル・カフェ』や花屋さんなら『フラワー・カフェ』、趣味が陶芸なら『陶芸カフェ』など様々なカフェが可能になります。
但し、お店の柱になる『本格厳選珈琲』や『こだわりの食材(食の安全・安心・美味)』、『最愛の人に接するような接客』などは、全国統一し、“ブレ”が生じないように定期的に“厳しいチェック”をして参ります。
また、オーナー様には店舗運営・経営に専念していただくために、経理・決算処理などのバックアップ体制も準備しています。あわせて、 『日次決算を実現できるPOSレジシステム』も導入していただき、利益を確保できる仕組み作りを提供します。 いままでの「過去の事例からパッケージを導入すれば成功する」と言われたフランチャイズシステムではなく、これから「時流を変革し、新しいトレンドを生み出す可能性を秘めた店舗創造」と「“4つの魅力”、そして“儲けの構造”を兼ね備えたビジネスモデル」との融合を武器に「市場を開拓する仲間」としての(FC)フロンティア・チェーンに参画され、共に葉山珈琲ブランドを構築していただけるフロンティア・パートナーの方々を求めます。

<開業支援の一環>
開業時の各種助成金プランのご提案もご用意しております。


FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

従来のカフェは、そのほとんどが毎日同じで、お客様が参加して楽しむイベントなどの提供をされていないことが多い。
 弊社『葉山珈琲』では特別に本社企画室を設け、常に新しいイベントやお客様が参加して喜んでいただける企画やアイテム(例えば、著名音楽家によるミニコンサートやナイトタイムにのみ使用する発光コースターによるイルミネーション体験や食事前にお客様自身で最終仕上げをしていただく料理企画など)を研究開発し、加盟店様へご提案する体制を整えております。
常にお客様を飽きさせない、これは「商い」(あきない)の基本なのです。
また、弊社『葉山珈琲』ではタイムマーチャンダイジング(時間帯別商品政策)を活用しています。
時間帯を大きく5つに分け「モーニング」「ランチ」「ティ」「トワイライト」「ナイト」毎に照明に変化をもたらしたり、小物やテーブルクロスなどを変えることによる「お客様にとっての非日常の楽しみ」を演出しています。
毎日、何度でも来店していただける「最愛のカフェ」を実現する最大のアイテムでもあるのです。
そして、加盟店のオーナーにはここでもご自分の過去の経験や趣味、特技などを活かしていただいと思っています。
例えば、趣味でプラモデル作りが得意でしたら月1回「プラモデル創り教室」などを開催してお客様とより親しくなっていただきたいと考えております。
地域密着でお客様から「最愛のカフェ」と呼んでいただく為にも必要なイベントなのです。


FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

項目 金額 用途 返金の有 備考
申込金 30万円 加盟審査及び物件調査 なし 加盟審査不合格の場合においても
返金なし
加盟金 200万円 開示するノウハウ、商号・商標・
マーク等の使用権などの対価
なし  
保証金 150万円 加盟店が本部に対して負うことの
ある債務担保(預かり金)
あり 食材仕入に関する債務保証、早期
解約時の違約金の一部
研修費 30万円 研修システム(座学<接客研修
及び経営研修>・店舗研修)
なし 約2週間。各試験に合格しない場合
は延長あり
合計 410万円      
契約期間 5年      
ロイヤリティ 3% 店舗巡回・運営支援・経営支援   売上高(税込)に対して乗じた額
販売促進費 1%(※1) 定期プロモーション企画・提案
販売促進ツール制作費
 
※1 月間売上200万円未満の場合は、一律2万円(税別)


FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ


FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

  年間収支計画 構成比率 月平均収支計 構成比率
営業日数(日) 360   30  
来客数(人) 68.316   5,693  
平均客単価(円) 600   600
 
売上高 41,328 100.00% 3,444
100.00%
売上原価 11,820
28.6% 985
28.6%
売上総利益 29,508 71.4%
2,459
71.4%
人件費 11,712 28.3% 976 28.3%
地代家賃 3,888 9.4% 324 9.4%
水道光熱費 2,184
5.3% 182 5.3%
広告宣伝費
(販促費込)
564
1.4% 47
1.4%
ロイヤリティ 1,236
3.0% 103 3.0%
減価償却費 1,656 4.0% 138 4.0%
その他経費 1,224 3.0% 102 3.0%
販売管理費合計 22,464 54.3% 1,872 54.4%
営業利益 7,044 17.0% 587 17.0%


FC(フランチャイズ)でカフェ開業なら、「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現する『葉山珈琲』へ

【加盟に関する質問】
Q. オーナーになるための資格・条件は? A.はい、ございます。
①当社の経営理念を理解・共感していただける方、また、その理念を実践していただける方です。
②一定の研修をご本人様(店舗責任者)が受講していただける方、また、抽出資格を取得いただいた方
③開店資金をご用意できる方です。年齢や性別、経験などは一切問いません。
以上の3点をご理解いただける方であれば、年齢や性別、前職の経験などは一切問いません。
Q. 出店資金の調達方法は? A.はい、ご相談ください。
自己資金をお持ちの方や、金融機関からのお借り入れなど様々です。
Q. 従業員の募集・採用は? A.はい、ご安心ください。
基本的には、オーナー様ご自身で行っていただきます。
*継続的安定雇用を図るには店舗の第一印象が肝心です。先ずはオーナー様ご自身で面接を行っていただきます。
但し、面接や採用に関するノウハウは研修期間内に受講していただきますのでご安心ください。
Q. 人材育成・トレーニングについて本部はどこまで行ってくれるの? A.はい、ご相談ください。
直営店研修にて責任の方へのオペレーション指導、また実際の店舗における研修および開店準備につきましては、本部トレーナーを派遣いたします。
Q. 開店後の運営サポート体制は? A.はい、ご安心ください。
本部スーパーバイザーが巡回時に運営サポート(商品の品質・接客サービス・清掃確認)経営サポート(売上推移・P/L確認)を行います。
また、定期的に新商品プロモーション提案やオペレーションサポート、オーナー様(店舗)からのご要望にお応えいたします。
Q. オーナーは必ず店舗にて勤務しなければならないの? A.いいえ
基本的には直営店研修を受講された方を中心に店舗運営をお願いいたします。
人材の育成状況に応じて、複数店舗をお考えのオーナー様は本部へご相談ください。
Q. 自由度とはどこまで自由なんですか? A.はい
従来のフランチャイズチェーンのような全てがパッケージングされている“金太郎飴”のような店舗展開ではなく、「出店地域ごとに外観や内装、運営システム(フルサービス・セルフ)さえも違う」また、参加されるオーナー様の意向やこれまでの経験等を加味し、オーナー様自身が「心の底から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現します。
*例えば、前職が旅行代理店だったなら、『トラベル・カフェ』や花屋さんなら『フラワー・カフェ』、趣味が陶芸なら『陶芸カフェ』など様々なカフェが可能になります。
*但し、お店の柱になる『本格厳選珈琲』や『こだわりの食材(食の安全・安心・美味)』、『最愛の人に接するような接客』は、全国統一し、“ブレ”が生じないように定期的に“厳しいチェック”をして参ります。
【物件に関する質問】
Q. 出店場所や物件は自分で探すのですか? A.いいえ
加盟希望者の方が候補物件をお持ちの場合と、本部で入手した物件情報をご紹介する場合がございます。
※候補物件につきましては、物件調査を行った上で参考の売上見込みを算出いたします。
(*但し、売上見込みにつきましては売上高を保証するものではありません。)
Q. 物件(土地・建物・居抜き)があるのですが? A.はい、ご相談ください。
随時、物件を探しておりますので、開発担当者までご連絡ください。







資料請求・お問い合わせ